ホーム >  新着情報 >  _看護部

_看護部

 季節の節目(変わり目)に五穀豊穣・無病息災・子孫繁栄などを祈り、

神様へのお供え物をしたり、邪気を祓ったりする日本の古来から伝わる

風習が「五節句」です。 1/7「人日(じんじつ)の節句」(七草の節句)、3/3

「上巳(じょうし)の節句」(桃の節句)、5/5「端午(たんご)の節句」(菖蒲の

節句)、7/7「七夕(しちせき)の節句」(笹の節句)、9/9「重陽(ちゅうよう)の

節句」(菊の節句)。「端午の節句」は、男の子の誕生と成長を祝う日とされ

ています。

20180420五月人形.jpg

 2月23日(金)、療養病棟では一足先に『ひな祭り』を行いました。

3Fディールームには、「七段飾り」がかざられ、OWL(アウル)バンドの「うれしいひなまつり」の

オープニング演奏からはじまり、春を待ちわびる私達の願いがかない、森山直太朗の『さくら』

を澤田先生が熱唱してくださいました。 そのあとは「ひなまつりお茶会?」でみなさん、にこやか

に甘酒・ひなあられを頬張り、ひな祭りを楽しんでいただきました。

20180223hina11.bmp 20180223hina22.bmp

20180223hina33.bmp 20180223hina55.bmp

12月19日(火)、一足先に「メリークリスマス!」

 

chr1.jpg chr2.jpg

chr3.jpg chr4.jpg

chr5.jpg chr6.jpg

chr77.jpg chr8.jpg

12月15日(木)年末恒例の『クリスマス会』を3階ディールームにおいて患者様とご家族を招待し

行いました。 今年の目玉は先生・師長・理学療法士が扮する大物歌手の「2016ヒットパレード」

でした。懐かしい曲を交え全6曲が西成バンドの伴奏の元に歌われ皆様に喜んでいただきました。

 でも一番楽しんだのは理事長をはじめ先生方かと思います。 

 120161217ク1.jpg 20161215ク2.jpg

20161215ク3.jpg 20161275ク3.jpg

20151215ク7.jpg   20161215ク7.jpg

 

このたび、『看護部』ページ更新しました!  <  http://www.nissei-hp.com/annai/section/qa08.html  >

 今年の「療養病棟クリスマス会」は司会がマツコデ〇ックスさんにより、北島〇郎・氷川き〇し・南こう〇つ さんを

ゲストに迎え(恒例の職員の変装)熱唱していただきました。 また理事長と「職員バンド&天使の合唱団」のコラボ

により、患者様やそのご家族にも大変喜んでいただきました。 サンタクロース姿の吉田先生より、患者様一人一人

に療養病棟看護師手作りのクリスマスカードが手渡され、一足早い「メリークリスマス!」でした。 

 

2015ク3.jpg  2015ク2.jpg

2015ク4.jpg  2015ク1.jpg

12月4日木曜日、一足先に恒例の『療養病棟クリスマス会』を開催しました。

今年は多くのゲスト?(職員のパフォーマンス)を迎え、療養中の患者様や家族

の皆様に楽しんでいただきました。

クリ4.jpg クリ2.jpg

くり5.jpg クリ3.jpg

くり6.jpg クリ1.jpg

 

看護発表会 [ _看護部,看護部 ]

5月9日(木) 看護部主催による『看護発表会』が開催されました。

演題 1.待ち時間による苦痛についての一考察   ~ 外来

    2.長期入院患者様の皮膚乾燥に対し保湿効果についての検証  ~ 療養病棟

    3.病棟内で発生する騒音についてのアンケート調査 ~ 一般病棟

         4.PADを合併し足白癬による潰瘍を悪化させた糖尿病患者の援助 ~ 中山ひとみ 

看護発表1.jpg   看護発表2.jpg

 日頃の看護の評価と看護の質の向上のため、毎年恒例の看護発表会を行いました。

今回は病院移転に伴い平成24年度の発表を新年度に開催することとなりましたが、新しい病院の

広い会議室で新年度に入職した看護スタッフとも共有できました。一年の研究成果を日々の看護に

活かしていきたいと思います。

  • 1
  • 循環器内科
  • 消化器内科
  • 潰瘍性大腸炎治療支援プログラム
  •  睡眠時無呼吸症候群
  • リウマチ外来
  • 外来担当表
  • 地域医療福祉連携室のご案内 患者様及びご家族様へ 関係機関様へ
  • 求人情報
  • 院内感染防止対策について
  • 医療安全管理について
延山会の施設
北成病院
苫小牧澄川病院
老人保健施設 苫小牧健樹園

月別一覧