ホーム >  診療の案内 >  循環器内科

循環器内科

担当医師

理 事 長
河口 義憲
副 院 長
吉江 浩光

ご挨拶

循環器内科は心臓や血管に関する病気を中心に診療している科です。日本人の三大死因のうちの一つである心筋梗塞とその原因となる動脈硬化に対する診断、治療、予防をおこなっております。


患者さまへ

このような症状の方はご相談ください。

  • 胸や背中が痛くなったり、苦しくなる(狭心症)。
  • 息切れする・息苦しくなる (心不全)。
  • 動悸がする・脈が速い・脈が遅い・脈がとぎれる(不整脈)。
  • めまいがする。意識がなくなる。
  • 足がはれる・むくむ(浮腫)。
  • 歩くと足がだるくなる・痛くなる(間欠性跛行)。足が冷える。
  • いびきをかいて夜中に息が止まる(睡眠時無呼吸)。
  • 健康診断や人間ドックで以下の異常を指摘された方
  • 心臓に雑音がある
  • 血圧が高い
  • 心電図に異常がある
  • 血液中の脂肪(コレステロール、中性脂肪など)や尿酸が高い

循環器内科では主にどんな病気をみているのでしょうか?

高血圧
本態性高血圧。 悪性高血圧および加速型高血圧。 高血圧緊急症(切迫症)。 高血圧性脳症。難治性高血圧。 二次性高血圧。腎実質性高血圧。腎血管性高血圧。原発性アルドステロン症。クッシング症候群(クッシング病含む) 。褐色細胞腫。 副腎性高血圧。甲状腺機能亢進症。甲状腺機能低下症。副甲状腺機能亢進症。末端肥大症。血管性高血圧(大動脈炎症候群など) 。脳・中枢神経疾患による高血圧。薬剤誘発性高血圧。健康食品による高血圧。睡眠時無呼吸症候群。
生活習慣病
肥満。内臓肥満。高脂血症。脂質異常症。家族性高脂血症。高尿酸血症。痛風。
狭心症。冠動脈疾患。虚血性心疾患。心筋梗塞。心臓発作
労作性狭心症。安静時狭心症。不安定狭心症。異型狭心症。冠攣縮性狭心症。急性冠症候群。急性冠閉塞。亜急性冠血栓症。遅発性ステント血栓症。 急性心筋梗塞。陳旧性心筋梗塞。 切迫心筋梗塞。虚血性心筋症。冠動脈起始異常。冠動脈瘤。
心不全
急性左心不全および肺水腫。高血圧性急性左心不全。慢性心不全。うっ血性心不全。右心不全。両心不全。
不整脈
除脈性不整脈。頻脈性不整脈。致死性不整脈。アダムス・ストークス症候群。
上室性不整脈。心房性期外収縮。心房性異所性収縮。洞性頻脈。無秩序型多源性心房頻拍。
発作性上室性頻拍。房室結節リエントリー性上室頻拍。房室回帰性上室頻拍。
早期興奮症候群。ウルフ‐パーキンソン‐ホワイト(WPW)症候群。潜在性WPW症候群。ラウン-ギャノン-レバイン(LGL)症候群。回帰性頻拍。逆方向性回帰性頻拍。
一過性心房細動。慢性心房細動。心房粗動。持続性心房細動。発作性心房細動。
心室性不整脈。心室性期外収縮。心室頻拍。心室細動。右室流出路起源心室頻拍。左室流出路起源心室頻拍。左室心尖部起源ベラパミル感受性心室頻拍。トルサ・デ・ポアン( torsade de pointes Tdp )型心室頻拍。多形性心室頻拍。QT延長症候群。Brugada症候群。先天性(遺伝性)QT延長症候群。Jervell and Lange-Nielsen 症候群。Romano-Ward 症候群。後天性(二次性)QT延長症候群。家族性突然死症候群。
洞性徐脈。洞不全症候群(ペースメーカー部機能不全)。徐脈頻脈症候群。
第1度房室ブロック。第2度房室ブロック。Wenckebach型房室ブロック。Mobitz II型房室ブロック。高度房室ブロック。第3度房室ブロック。完全房室ブロック。心ブロック。
脚ブロック。 右脚ブロック。完全右脚ブロック。不完全右脚ブロック。左脚ブロック。左脚前枝ブロック。左脚後枝ブロック。ヘミブロック。非特異的伝導障害。
心臓弁膜症 心臓弁障害
僧帽弁逆流。僧帽弁逸脱。僧帽弁狭窄。リウマチ性僧帽弁狭窄症。 大動脈弁逆流。大動脈弁狭窄。大動脈二尖弁。 三尖弁逆流。 三尖弁狭窄。肺動脈弁狭窄。
心筋症
拡張型心筋症。 肥大型心筋症。 拘束型心筋症。 閉塞性肥大型心筋症。心室中部閉塞性肥大型心筋症。心尖部肥大型心筋症。拡張相肥大型心筋症。特発性拡張型(うっ血型)心筋症。不整脈源性右室心筋症。二次性拘束型心筋症。ミトコンドリア病。 ミトコンドリア脳筋症。ライソゾーム病(ファブリー病)。 心ファブリー病。ヘモクロマトーシス。心内膜心筋線維症。グリコーゲン病。心サルコイドーシス。心アミロイドーシス。脚気心。薬物性心筋症。アルコール性心筋症。周産期心筋症。
低血圧。失神
排尿性失神。起立性低血圧。食後低血圧。 起立性調節障害。起立直後性低血圧。体位性頻脈症候群。神経調節性失神。遷延性起立性低血圧。自律神経調節性失神。 自律神経障害。純型自律神経失調症。多系統萎縮。Parkinson病。糖尿病性ニューロパチー。アミロイドニューロパチー。 神経調節性失神。血管迷走神経反射。頚動脈洞過敏症候群。状況失神。 盗血症候群。過換気症候群。Addison病。
末梢動脈疾患
アテローム動脈硬化。 閉塞性末梢動脈疾患。閉塞性動脈硬化症。バージャー病。重症下肢虚血。 機能性末梢動脈疾患。
動脈瘤と大動脈解離
動脈瘤。胸部大動脈瘤。腹部大動脈瘤。 大動脈解離。解離性大動脈瘤。
静脈・リンパ管の疾患
深部静脈血栓症。血栓性静脈炎。肺塞栓。肺梗塞。肺高血圧症。表在性血栓静脈炎。静脈瘤。下肢静脈瘤。動静脈瘻。 リンパ浮腫。リンパ節炎。急性リンパ管炎。
その他
感染性心内膜炎心筋炎。ウイルス性心筋炎。 心膜疾患。急性心膜炎。慢性心膜炎 。心タンポナーデ。収縮性心膜炎。 心臓の腫瘍。粘液腫。 心房粘液腫。左房粘液腫。癌性腫瘍。 先天性心疾患。 心臓神経症。胸痛症候群。 甲状腺機能亢進症。甲状腺機能低下症。

循環器内科ではどのような検査があるでしょうか?

心電図検査。ホルター心電図(24時間心電図)。経胸壁心臓超音波検査。頚動脈超音波検査。経食道心臓超音波検査。ドブタミン負荷心臓超音波検査。携帯型24時間血圧測定(24時間血圧計)。 負荷心電図。心筋シンチグラム。心臓カテーテル検査。右心カテーテル検査。冠動脈造影。アセチルコリン負荷。左室造影。心筋生検。頚動脈ステント留置術。腎動脈形成術。FMD検査。

循環器内科ではどのような治療があるでしょうか?

冠動脈形成術。ペースメーカー治療。下大静脈フィルター。高周波焼灼術。末梢血管形成術。バルーン拡張術。ステント留置術。レーザー血管形成術。アテレクトミー。経皮的中隔心筋焼灼術。血管新生療法。大動脈内バルーンパンピング。経皮的心肺補助法。体外限外濾過法。NOガス。心臓再同期療法。植え込み型除細動器。夜間酸素療法。経鼻的持続陽圧呼吸療法。非侵襲的間歇陽圧人工呼吸。監視下運動療法。

  • 循環器内科
  • 消化器内科
  • 潰瘍性大腸炎治療支援プログラム
  •  睡眠時無呼吸症候群
  • リウマチ外来
  • 外来担当表
  • 地域医療福祉連携室のご案内 患者様及びご家族様へ 関係機関様へ
  • 求人情報
  • 院内感染防止対策について
  • 医療安全管理について
延山会の施設
北成病院
苫小牧澄川病院
老人保健施設 苫小牧健樹園

ページのトップへ