ホーム >  新着情報

新着情報

1月7日(水)より、毎週水曜日、坊垣先生に変わり、志田玄貴(しだ はるき)先生 と 大村一将(おおむら かずまさ)先生 が交替で担当いたします。 ご了承願います。 尚1月7・14日(水)は大村先生が担当いたします。

第1・3・5土 新たに小林清一先生 が診療を担当いたします。

 

201501151外来.jpg

2015あいさつ.jpg

 切干大根は秋の終わりから冬にかけて収穫した大根を細切りにしたもので、太陽の日を浴びる事で糖化され生の大根より甘味が増し独特な美味しい風味が生まれます。切干し大根は常温保存が可能ですが夏季には茶色く変色してしまう為、春を過ぎたら冷蔵庫で保管すると良いでしょう。「乾物」は保存性もさることながら、栄養面でも優れた食品です。天日で乾かすことで、殺菌・消毒効果が高まるばかりでなく、香りや旨みが増しビタミンやカルシウム、鉄といったミネラル、食物繊維などの栄養素が濃縮され 栄養価も高くなることが知られています。高血圧や便秘、貧血の防止、味覚の機能を保つのを改善させる作用や、癌の発生を抑えたり、骨を丈夫にする働きがあるとされます。切干大根の上手な戻し方は、水につける時間はお好みの柔らかさになるように加減し、急ぎの場合は水の代わりにぬるま湯で洗い漬け、更に漬けている時にもみ洗いしながらつけると早く柔らかくなります。水を換え過ぎると風味もなくなってしまいますので注意しましょう。

      

harihari.jpg

          

 12月20日(土)、恒例の西成病院・北成病院合同忘年会を開きました。 日頃外来診療を担当していただいてます出張医の先生方や来賓の皆様を迎え、楽しいゲームや豪華賞品の抽選会を交えこの1年の疲れを忘れて、新年を迎えることができます。

bou1.jpg bou7.jpg

bou3.jpg bou4.jpg

bou5.jpg bou6.bmp

 

12月4日木曜日、一足先に恒例の『療養病棟クリスマス会』を開催しました。

今年は多くのゲスト?(職員のパフォーマンス)を迎え、療養中の患者様や家族

の皆様に楽しんでいただきました。

クリ4.jpg クリ2.jpg

くり5.jpg クリ3.jpg

くり6.jpg クリ1.jpg

 

 柿は日本原産の果物といわれ、16世紀頃にポルトガル人によってヨーロッパに渡りその後アメリカ大陸に広まっていきました。今では柿は世界中の人に愛され、「KAKI」の名で世界に通用します。柿の栄養成分では、何といってもビタミンCの豊富さです。酸っぱいイメージのビタミンCが柿に含まれているとは意外かもしれませんが、甘柿に含まれているビタミンCはレモンやイチゴにも決して負けていません。他にもビタミンK、B1、B2、カロテン、タンニン(渋味の原因)、ミネラルなどを多く含んでいるため、「柿が赤くなれば、医者が青くなる」という言葉があるほど柿の栄養価は高いものです。また「二日酔いには柿」と言われている訳はビタミンCとタンニンが血液中のアルコール分解し、豊富なカリウムの利尿作用で体外へと排出されます。柿を食べる時の注意点は、体を冷やす作用が強く消化も良くないので、胃腸の冷えやすい人、産後の女性、病後の人は食べ過ぎないようにしましょう。一度に沢山食べると便秘になる事もあります。

柿カブ.jpg

  

                   

 気が付けばもう年末ですね。日に日に明るい時間が短くなってきたのを実感します。朝起きたらまだ外は暗く、寒くて布団から出たくないです^^;雪がまだ積もっていない事がまだ心の救いになっているような気がします。クリスマスには積もっているでしょうか...

子供のころはあんなに雪が楽しみだったのに、大人になると全然楽しくないですね、悲しいです。皆様も雪道にはお気を付け下さいませ。

 さて、先日当院では初の試みで「清掃強化週間」という企画を行いました!

なかなか普段では手の回らないところなどを掃除したり、掃除する方法などを考えて職員みんなで実行しました。成果をポスターにして展示もしました。

生理検査室も拭き掃除を中心に行いました。綺麗になると気持ちがいいですね。

予想以上に職員からの協力が得られ、とても盛り上がって(!?)各部署綺麗にすることができました。これからも継続して綺麗な環境で患者様にご満足いただける病院にしていきたいです。

 写真はポスター展の様子です。

seisouweek.bmp

11月29日(土)、手稲区民センター3階料理実習室において

料理教室を開催いたしました。

 秋メニューは「きのこたっぷりご飯」・「きのこのチーズ焼き、ガーリック風味」・

「茶巾卵」・「里芋とこんにゃくのごまみそ田楽」です。 

  こちらをクリック ⇒ 2014.11.29料理教室レシピ.pdf

 

ake1.jpg ake2.jpg

ake3.jpg ake4.jpg

 

 

ただ今当院では, 看護師・看護助手・作業療法士・言語聴覚士 を募集しております。

   詳細はこちらをクリックしてください ⇒ http://www.nissei-hp.com/kyujin.html

 森のバターと呼ばれているアボカド。フルーツには珍しく、多くの脂肪分と栄養素を含んでいます。脂肪分の取りすぎは、成人病の原因になりやすいところですが、アボカドは別。アボカドの脂肪分はでオレイン酸やリノール酸などの不飽和脂肪酸で、コレステーロール値を下げ動脈硬化予防や中性脂肪を減らす働きがあります。この他にも、カリウム、鉄、葉酸、ビタミンABDE、食物繊維などを含み、特に抗酸化作用のあるビタミンEはフルーツから摂取しにくい成分なので大変貴重です。アボカドの食べ頃はチョコレート色の物で、ヘタの周りが皮から浮いてきて取れそうなくらいが食べ頃です。アボカド緑色の場合は常温で追熟させます。保存方法は、ビニール袋に入れて冷蔵庫で保存。23日くらい持ちますが切ったアボカドは、種を取り除いた状態で保存します。空気に触れると黒ずむので切り口にレモン汁をかけて、空気を遮断するようにラップをし冷蔵庫へ。加熟したものなら冷凍保存できます。食べるときは自然解凍します。

20141110.jpg 

       

  • 循環器内科
  • 消化器内科
  • 潰瘍性大腸炎治療支援プログラム
  •  睡眠時無呼吸症候群
  • リウマチ外来
  • 外来担当表
  • 地域医療福祉連携室のご案内 患者様及びご家族様へ 関係機関様へ
  • 求人情報
  • 院内感染防止対策について
  • 医療安全管理について
延山会の施設
北成病院
苫小牧澄川病院
老人保健施設 苫小牧健樹園

月別一覧